So-net無料ブログ作成
検索選択

花粉アレルギーにサプリメント [栄養補助食品の知識]


 花粉アレルギーの症状を緩和するために、サプリメントを飲んでいるという方は、案外とたくさんいます。日本では60種類の植物がつくる花粉が、アレルギーを引き起こすと可能性があります。杉やヒノキは、2月から5月にかけて花粉を飛ばし、花粉症を引き起こします。これ以外にもヨモギ、ブタクサ、イラクサなどが該当する植物です。


病院では、花粉症の症状を軽減するために、抗ヒスタミン薬を出しています。病院の薬ではなくて、サプリメントの効能によってアレルギー対策を行っている人もいます。どのような成分がアレルギーで困っている人に役立つのでしょうか。


ハーブのネトルは花粉症の原因となる抗体の生成を抑制する効果があるといいます。花粉でアレルギーを発症する季節の2週間くらい前になったら摂取すると良いといいます。バラのエキスや、甜茶、ビタミンCのサプリメントも、花粉アレルギーの症状を軽くする作用が得られます。


サプリメントを選ぶ時は、こういった、花粉アレルギーに対して効果があるという成分のものを選びましょう。


この他、花粉アレルギーに効果がある栄養成分としては、ヒスタミンの放出量を少なくするというマグネシウムがあります。鼻の粘膜を強くするにはβカロテンがいいですし、アレルギーに対して強い体を作るには、ミント、しそ、ローズマリー等がいいでしょう。


このようなさまざまな成分は食事で摂ることもできますが、サプリメントを利用したほうがより確実に体内に摂り入れることができます。サプリメントをうまく活用してつらいアレルギーを改善させましょう。




nice!(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。