So-net無料ブログ作成

DHAとEPAのサプリメント [栄養補助食品の知識]


 サプリメントを、血圧調整を目的に使っている人がいます。死亡率が高い疾患として、日本で挙げられるものに、高血圧に由来するものがあります。サプリメントで高血圧を調整することは、加齢による影響を受けても、血圧が上がりすぎないようにする効果があります。


血圧に関係する栄養成分には様々なものがありますが、青魚から摂取することができるDHAや、EPAは、健康維持になくてはならないものです。EPAやDHAには血液を固まりにくくする効果や、中性脂肪を調節する効果があり、これらが血圧を調整する作用につながりまする。


かつては、日本人はたくさん魚を食べていました。今では、乳脂肪分や肉類を多く摂取するけれど、魚の消費量は大幅に減っているという方も多いようです。そのため、体内で不足している栄養素を、サプリメントを活用するという形で補給している人は多いようです。


血圧調節効果のほかにも、DHAやEPAにはがん対策や、糖尿病対策などに使われています。生理中の痛みを軽くしたり、脳が働きやすい状態をつくる等の効果がサプリメントにはあります。高血圧は、放置しておくと取りかえしのつかないことになります。


DHAやEPAのサプリメントを上手に使って、高血圧を調節していきましょう。




nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0