So-net無料ブログ作成
検索選択

悪玉コレステロールが気になる人に [栄養補助食品の知識]


 様々な栄養素が、コレステロールを低くする作用があると言われているために、コレステロールを下げるためにサプリメントを使う人は少なくありません。


コレステロールの高さが悩みの種だけれど、食事改善や、運動をすることは、なかなか実践に移すことができないという人もいるでしょう。コレステロールの値を下げる献立を作ったり、毎日運動をする時間はないのが現実ではないでしょうか。


そんな時はコレステロールの値を下げる効果の期待できる栄養成分をサプリメントを活用して摂取してみてはいかがでしょうか。


多様な栄養素が、コレステロールを低くする時に役に立っていると言われています。たくさんある栄養成分の中でとくに注目されているのがDHAとEPAとよばれる成分です。様々なサプリメントが販売されていますが、EPAも、DHAも、サバ、サンマ、アジなど、青みがかった魚に入っている成分です。


脳神経の活動を向上させるというDHAは、正式名をドコサヘキサエン酸といいます。血液の状態改善に効果があるというEPAは、正式名がエイコサペンタエン酸です。血液をサラサラにすることから、動脈硬化や心筋梗塞を防ぐ効果も期待できるので、多くの人が利用している成分です。


コレステロールの値が高くなると血液がドロドロになり、このような病気をおこしやすくなるといいます。中性脂肪の増加によって、ますます体調不良が深刻になってしまう可能性もあります。


コレステロールの値が気になる人は、DHAやEPAのサプリメントを積極的に摂取し、健康的な生活を送りましょう。




nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。